2006年12月06日

けんこうしんだん

わたくしチィママがこの世で苦手としているモノ・・・

それは・・・

ネギ。でしょ。

カエル。でしょ。

。でしょ。

地震。でしょ。

病院・・・


そう病院・・・これ病院苦手なのです。
以前私は、盲腸なのに無駄に粘って病院に行きませんでした顔(泣)
結局、立てないくらいになってしまい、
腹膜炎になって救急で運ばれました。。。
おマヌケな話ですが、それくらい病院は怖くて行きたくない顔(汗)

けれど先週末、勇気を出して病院行ってきました。
とは言っても、今回はチティの健康診断なので、
私は痛くも痒くもないのですが・・・でもやっぱり怖いたらーっ(汗)

チティにとっては二回目の検診。
運良くナカナカ近い場所に、ぴかぴか(新しい)熱血獣医さんぴかぴか(新しい)を発見。
うさぎ専門店の子も通っているとのことなので今回はここに決定かわいい

普段から、日曜の午後は混むようですが、
こんな時こそ、周りの方々には話しかけやすい顔(イヒヒ)
しかし誰に話しかけようか・・・目

見渡してみると・・・目

四葉美人なパピオンちゃんを抱くギャル二人組み。
四葉スポーツバッグを大事そうに抱えているお兄さん。
四葉床にモゴモゴ動く紙袋を置いているおじいさん。
四葉フェレットを抱っこして座っているカップル。
四葉大きなキャリーバッグで猫二匹を連れて来ているおじさん。
四葉激しく元気なフレンチブルドッグを連れて外で待つおばさま。
四葉その横に煙草を吸いながら立つパグの飼い主さん。


誰にしよう・・・

考えていたその時・・・診察室からの叫び声。



ぎゃーーーーーぎゃーーーぎゃーーーーどんっ(衝撃)


猫ちゃん猫の叫び声。
どうやらとっても痛いことされてるみたい。。。
この声にチィが驚きそうで心配。
・・・というより、ただただ私が怖くなり外に脱出ダッシュ(走り出すさま)

あ〜怖かった。。。

するとスポーツバッグを大事そうに抱えているお兄さんも外に出てきた。
スポーツバッグはきっちり閉められていて、
元気なフレブル君がバッグに近づくと、さささっっと遠ざける。
そして手にはちんげん菜四葉
ははーん。お兄さん・・・うさ飼さんですねウサギ
それを確かめようと私は少しの間、ちら見で観察目
するとバッグの中から・・・うさのお耳を発見!?

やっぱりーウサギ
しかもこの方、この病院にはよく来られているようで、
様子を聞くには丁度良い手(チョキ)
で、このお兄さんから聞いた事とは・・・

かわいい院長先生ご本人がフェレット大好き。
 自宅でもたくさん飼われていて小動物の診察もお得意。

かわいい院長先生はちと変わった・・・違う個性的なお方。
 例えば、フェレットのお薬。先ずはご自分で味見されるらしい。
 あは・・・キライじゃない。そういう人。

かわいいある日、猫を飼っている方からSOSの電話。
 その日の診療を終えてスグに、
 かなり遠いそのお宅までご自分の車を飛ばして駆けつけた。
 そんな熱血先生らしい。


お話聞けてよかった四葉
そして、ここ病院にしてよかったかも・・・と少し安心ウサギ



そして更に待って待って・・・
いざチティの診察へ!


るんるん遂に噂の院長が登場るんるん



院長先生は・・・満面の笑みで現れたわーい(嬉しい顔)
お医者さんの笑顔って大事。緊張が和らぎました。

そして開始・・・

副院長がチィに楽しく話しかけながら保定。
あれ!??チィがすんごい大人しい。
そして院長先生が、耳、目、おなか、歩行のチェック目
どれも異常なし。

ついでに爪切りもお願い。
院長先生が狙いを定めてギリギリの位置で爪切り。
ここでも珍しくチティは大人しい。
めっずらしー〜と私は喜んでいた。


パチン!



が、急にチィが急に暴れだした。
あれあれあれ・・・?と思っていたら、が・・・滲んできた。。。

ひゃぁぁぁーーチィのおててからが!
そして驚きすぎた私は、緊張してたのもすっかり忘れ・・・



ちょっとー先生切りすぎだよぉぉ!!!もう!!!”



・・・と思わず言っていた顔(汗)

まっ、少しだったし、すぐに止血してもらったから大丈夫だったんですけどね。
(※うさの爪は血管が通っているので、血管の手前で切ります。)
その後もブチブチと・・・
”もうチィ君びっくりしたよね〜””痛いよね〜”と言っていた私。
けどそんな私の言葉もちゃんと聞いてくれていた先生達。
何だか言いやすい雰囲気の病院なんです。
ハプニングの時は特に、対応を見てしまいますね。


深爪されては出たものの、
私はたぶんこの病院病院に、この先通うと思います。

ついでに・・・

当日は私が、フレッシュな”うんち&ちっこ”を取ってあげられなかったので、
検査ができませんでした。
なので次の日フレッシュなブツを持って再度病院へ。
この時は空いていたので、副院長に質問も色々させてもらいました。
本当に話をよく聞いてくれて、色々教えてくれる。


あの院長先生はこの日も、
”あーこんにちは!○○さん!”と満面の笑みでしたわーい(嬉しい顔)


皆様今後もよろしくお願い致しますウサギ



blogDSC03078.jpg

チティもお疲れ様四葉よくがんばったね手(チョキ)




気がついたらこんなに長くなってしまいました。
読んでくださりありがとうございました黒ハート

ニックネーム chiti at 23:02| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは。わくわくしながら読んじゃった。
チィくん健康診断お疲れー
お爪は大丈夫ぅ?
チィママ、相当じ〜〜〜っと観察してたね。
想像できる。笑
スポーツバッグ抱えてたお兄さんといい、
先生に思わず「もー」と言っちゃったチィママといい…^m^
飼い主さんたちもいいなぁ
良いお医者さんが見つかって良かったね〜
大事大事。
チィくんこれからも元気いっぱいでねウサギ揺れるハート
Posted by トモミ(しょうきち改め) at 2006年12月06日 23:22
チィママさんの苦手なもの、かわいらしい晴れ
私、全部大丈夫です。か、かわいくない・・。
苦手なの、ムシくらいかな・・。あ。水族館がとっても苦手。
みみも昔、病院で出血しました。それを見て、自分でやろうと思いました。
病院でも血出ちゃうんだもん。おねえちゃん(アタシ)がやっても大丈夫だよね、って(笑)
ペットショップで見かけるうさ飼いさん。
とっても話しかけたくなりますー☆
うさ飼いさんに会えていいないいな♪
うさ飼いさんに悪い人はいないと思いますウサギ揺れるハート
Posted by みみ at 2006年12月07日 01:17
チィおつかれ!がんばったね。
でもいいお医者さんが近くにいるって安心な
ことだーね。よかったね。

みーちゃんも今週、ワクチンと健康診断に
いってきマース。手(パー)
Posted by 祐。 at 2006年12月07日 08:45
チィくん&チィママさん、健康診断お疲れ様でした♪顔(笑)
私も病院は大嫌い顔(なに〜)何も無くても怖いんですよね。
チィくんはおとなしくいい子だったようですが、るなは
毎回健康診断に行くと、大運動会にうさパンチ&キック顔(汗)
でも獣医さんは「元気でイイ!」って、るなが落ち着くまで
待ってくれます。
お医者さんとの相性が大切だから、いい先生でよかったねウサギ
Posted by るなママ at 2006年12月07日 09:50
あのちびっちゃいおててから血がじわぁ〜と出ると、ドキッとしちゃうんですよね顔(汗)
うちん子は遊んでてケージの網に引っ掛けて
自分で爪割り血がじんわり…ということがありました。
でも、案外早く血止まるものですね。

健康診断ということは体重も測りました?
チティくんの体重は、今はどれくらいなのかなぁ?
小さそうですね猫(笑)

★あと、リンクありがとうございます(^^)
私はうさ飼いネットワークにまだまだ入っていけてないんで嬉しいです。
Posted by はんまめ at 2006年12月07日 13:09
いい病院が見つかってよかったですね!
モカも2度ほど、爪きりの時血が・・・
でも、笑って「そんなこともありますよね〜」といった私・・・モカごめん。
母に話したら、激怒していた(笑)

Posted by モカママ at 2006年12月07日 19:23
またまた共通点発見!?
私…ネギが苦手です(w_−; ウゥ・・
でもって、カ○○はこの文字を打つのもいやなくらい苦手(;^_^A アセアセ・・・

深爪されちゃいましたかぁ〜。
でも感じの良い先生で良かったですね。
マルクルはこの前診察台から跳んじゃいました。
びっくりしましたよ!

やっとうさぎと暮らすを買いました。
チティ君かわいかった(*^。^*)
Posted by まんまるぷぅ at 2006年12月07日 23:23
とあるところに足あとが残されてるときは、
ブログを更新してるんだろうと思って見て見たら。。。
おぉ!病院話更新しましたね♪
手にチンゲン菜でウサ飼いと分かるってのに
ウケた(≧∀≦)
しかし、良い病院で良かったね。
爪切りでチィくんが大人しかったってのは
初めて聞く話だわ。
深爪は・・・きっと院長先生も次回は気をつけて
くれるよね。
チィくんお疲れっ!!
私も22日に行ってきます☆
Posted by いと at 2006年12月08日 07:22
良い病院で良かったですね〜
うちの近所にも小動物得意な先生が居ないかと調査中です。今行っているところもいい先生なんですけど、専門ではなさそうなので。。
実際に小動物を飼っている先生だと安心できますよね。

Posted by ram at 2006年12月08日 09:33
★トモミぽん

爪は私が騒いだ程ひどくはなかったみたい。
うさ飼さんはけっこう経験するみたいだし。
でも血を見たら興奮しちゃって。笑。
観察魔・・・想像できるでしょ。
おじいさんが持ってた紙袋の中身は、
結局わからなかった・・・笑。

★みみさん

そのお兄さんのうささんは、
生まれつき涙腺がつまっている子なんだそうです。
ペットショップでは売れないから、
そのお店で里親を探していたらしい。
それでその兄さんが迎え、一緒に暮らしているとのことでした。
う〜ん感動ー。
私もいつかは、そういううさぎさんの迎え方したいなって思いました。

★祐ちゃん

みーちゃん。
あのヒトお医者さんとも仲良くなりそだね。
あの笑顔で。笑。
病院気をつけて行ってらしゃい♪

★るなママさん

相変わらず可愛いおてんばLUNAちゃん。笑。
先生にもうさパンチですか。
うける・・・笑。
ほんと相性は大事なんだなと、
今回つくづく感じました。
あんなに病院が怖かったのに、今は行くのが少し楽しみになりました。
私って単純・・・笑。
(あ。でも自分の病院は別ですけど。笑)

★はんまめさん

チィの体重は生後8ヶ月で800gです。
家でもマメに測定していますが、
このあたりで落ち着いたようです。
既に暖君に追い越されちゃってますよね。こう落ち着いてきたものの、
もう少し体をしっかりさせたいと思い、
最近食事のカロリーを少し上げてみました。
あと、うさネットワークは情報収集で何かと助けになると思います☆
私も他のうさ飼さん達に視野を広げてもらったり、
助けてもらっています。
お互いがんばりましょ☆

★モカママさん

はぁーさすが先輩。血が出ても慌てない。私は気が小さい&大げさなので、
何かある度にいつも大騒ぎです。笑。
あ。ここで言うことでもないですが・・・
昨日また横浜に遊びに行きました。
例のコインチョコエリアで、
念の為きょろきょろモカママさんを探してみました。笑。
いつかバッタリお会いしたい♪

★まんまるぷぅさん

ネギ嫌いの人って、これまで出会わなかったんですけどー。
しかもまたまんまるぷぅさん!?
ビックリ!?笑!?
更に他の共通点探したくなる私。
あとマルクル君たら危ないですねー。
跳んじゃうなんて。
聞くだけでひやひやしますー。。。
ご無事で何より(●^▽^●)

★いとさん

とあるところに足あとが残されてる時は・・・
よく言われます。笑。
更新とセットなんですね私。
いとさんは初めての検診ですね。
日にちも決めたんですね。
楽しみ・・・と言うのは変かもしれないですが、
でも良さげな病院なのでやっぱり楽しみです。
けどきっと、みー君またまたいい子なんだろな〜。
チィは爪切る時、大人しいのは良かったんですが、
切ろうとする度に爪先を丸めて爪を隠してました。
(この期に及んで・・・)
”この子一生懸命爪隠してるよ〜”と、
先生も笑っておられました。

★ramさん

贅沢を言うと、院長先生がうさ飼さんだったら、
もっと嬉しいんですけどね。
でも、他のスタッフさんにはうさ飼さんがいらっしゃるようだし、
今回の巡り合わせはラッキーでした。
緊急時に駆け込める小動物が得意な先生。
ramさんも近くで見つかりますように!
Posted by チィママ at 2006年12月08日 21:30
健康診断のお話し興味深かったです。
チィくんえらかったね、チィママさんもお疲れさま。
頼りになる先生が近くにいるのは頼もしいですよね。
うちも生後半年になるので初健康診断に
連れて行こうと思っています。
病院では妙に元気で楽しそうだったうさ吉。
やはり私の方がドキドキです。
Posted by ネコ at 2006年12月09日 17:38
★ネコさん

ただの健康診断なのに、また長くなっちゃって・・・笑。
しかもあまり役に立つような話じゃないし・・・笑。
健康診断は年に2回は来たほうがいいかなと、
言われました。
うさ吉君もネコさんもがんばって♪
Posted by チィママ at 2006年12月12日 01:08