2007年09月22日

うさちゃんはそんなにあまくない

先日ネットで見かけたのですが、
うさぎブーム(?)を受け、あるうさ飼さんがインタビューに答えておられました。
その方は”うさぎは犬や猫より飼いやすい”と言っておられた。。。
う〜ん・・・これは誤解を招きそうで怖いですよぉー。。。と私は思った。
最近の、ちょっとしたうさブームに不安を覚える私は、
少しのことでも敏感になってしまいますたらーっ(汗)
他のうさを愛する方々もきっとそうではないかと思います。
こんなふうに心配だ心配だ・・・と思っていたら、
もっぷろぐのにいなさんが良いお言葉を発信されていました。
うさの事をもっと想像することができます。皆様もぜひ読んでみてください。
そして少しでも多くのうさちゃんが・・・
動物達が・・・幸せになれますようにウサギ

うさぎから10のお願い

いかがでしたでしょうか。
やはり先輩うさ飼さんからは学ぶ事も多いです。


そしてすみません。ここからまた長いですがお付き合いくださいませ。
うさぎと一緒に暮らす人が増えれば、うさぎの本や情報も増えるし、
うさぎへの医療のレベルアップも期待でき、
うさぎを診てくれる病院も増えるかもしれない。
それにうさ用の様々なグッズも増えたり・・・と、
うさ飼にとったら確かに良い事はたくさんあると思います。

けれど裏側では、可哀想なうさが増える可能性も高くなってしまいます。
うさぎは飼い易い・・・と思い込んだ人が、
正しい知識を持たずに一緒に暮らし始めてしまったら、戸惑う事はたくさんあると思います。
それでも、そこから飼育本やその他の方法で勉強し、
うさへの知識を高めていけたらいいのですが、
それもしなければそこからは悪循環。
結局、頭が悪いから、凶暴だから、懐かないから・・・
色んな可哀想な理由でうさが捨てられることも、
今だって実際起こっています。

うさに接するには、本当に気長でいないといけないな〜と思います。
心を開いてもらうにも、理解するにも、本当に時間がかかる。
私はチティと暮らして1年4ヶ月経ちましたがまだまだ時間が必要です。
それにチティはよく”人間が好きな子だ”と色んな人に言ってもらえますが、
うさを知らない人が見たら”どーこーが??”って感じだと思います。
名前を呼んで来るわけでもないし、
抱っこをしようものなら必死にキックを繰り返し逃げようとするし。。。
でもこれも、うさぎの性格や性質を知れば容易に理解できることだったりしますウサギ


これはチティがうちに来たばかりの頃かわいい
DSC00513-thumbnail2.jpg
この得意の横目目で、いつも様子を伺っていました。
時間が経って段々と慣れてはきましたが、今でも警戒心は常にあるようです。
例えば、チティが寝そべって寛いでいる時、ただ私が横を通り過ぎるだけでも、
わざわざ起き上がり、更に微妙に構えたりもする・・・あせあせ(飛び散る汗)
”ねーねぇー。もうそんなに警戒しなくてもいんじゃないのぉ?”と何度言ったことか顔(汗)




でも実は、今日丁度微妙な変化がありましたかわいい
寝ている時に触っても、
チティは起き上がったりせずにそのままでいてくれた。

BLOG1DSC00881.jpg
は?って感じな位の小さな変化なのですが、コレ初めてだったのですごく嬉しかったぴかぴか(新しい)



BLOG2DSC00879.jpg


BLOG3DSC00882.jpg

たったこれだけの事ですが、1年4ヶ月で初めてできました。ホント時間かかるな〜。笑。
その分感激も大きいのですが、それでもやっぱり長いわ〜・・・としみじみ思いました。
でーも、これからもチティのペースで徐々に良い関係になっていけたらと思っています。
チティが大好きだからチティのペースを大事に大事にウサギです。


このブログは有難いことに、うさ飼さんではない方も見てくださっています。
そういう方にもお願いが・・・
もし周りに、飼育本を一冊も持っていなそうなうさ飼さんがいたり、
あまり何も考えずにうさを飼おうとしている人がいたら、
”うさぎはそんなに甘くないらしいぞぉ〜”とその方に囁いてあげてください。
どうぞよろしくお願いします。
どんな動物も簡単ではありません。
たくさんの情報と知識と愛情を持って一緒に暮らしていきたいです。

・・・今日はとっても長かったぁー。
最後まで読んでくださりありがとうございました黒ハート



blogDSC00682.jpg
今日もノンキにおやつを食べるチティ君でーす四葉

ニックネーム chiti at 01:28| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピーコの爆睡姿かわいー顔(笑)
前回エントリーのおじいちゃんとピーコも
ふふふー♪って見てました。
ピーコちゃん、小さいけどいい体格してるなぁ。

ところで微妙なうさブームですが、
本当に可哀想なうさぎが増えると思う。
うちの子なんか、おしっこ引っかけるわ
(発情期は)噛み付くわ吠えるわで、
うさぎのイメージと違う行動をするので、
人によっては怒って殴りつける人だっていそうです。

http://www.3bunnies.org/index.htm
アメリカにこういったレスキュー団体が
けっこうありますけども、
イースターの後はとくに可哀想なうさぎが
たくさん載ります。
イースター時のノリで気軽にうさぎを買って、
捨ててしまう人が多いから。
日本でもうさブームの後がコワイ。
Posted by 花子 at 2007年09月22日 10:36
うさぎが飼いやすいと言われるのは、
鳴かなかったり、匂わなかったりするからですよね。
でも鳴かなくて匂わないからこそ、
大丈夫かなっていろいろ気にしてないと
体調の変化も気づけないんですよね。
"飼いやすい"は、"我慢してくれる"の裏返しの言葉だと思います。
愛おしさが増すくらい、いっぱいお世話してあげてほしいです。
私もこれを機会に、自分とみみのことを考え直します。

寝てるときケージを開けると、びくぅってなっちゃったりします。
寝てるとき触れると、本当にうれしいですよね。
「目つぶって大丈夫だよ」って目を閉じさせると、
そのまま目をつぶって寝てるときがあります。
うれしい!すごくうれしい!!
ロフトで寝てるチィ君、本当に気持ちよさそう。
お部屋涼しくてきもちいいんだろうな。
Posted by みみ at 2007年09月22日 10:57
チティ君安心して寝てますね(^^)
私もラムの爆睡写真を撮れるようになるまでに1年半くらいかかりましたよ。
抱っこしたり爪切りしたりするので警戒されてるのは悲しいですけど、そういった気配のない時はひざに乗ってきてくれたりするのが嬉しいですね。
10のお願い、私もリンクしてます。
せめてうさぎは齧るもの、お世話だってちゃんと毎日しなくてはならないということをよくわかった上でお迎えしてほしいですね。
うちなんて、破壊も楽しみの一つですから。たらーっ(汗)
お出かけしたときに「おとなしいですね〜」と言われると必ず否定してます(^^ゞ

Posted by ram at 2007年09月22日 14:52
私もうさぎ以外に、犬や小鳥を買った事があります。…はっきり言ってその中では一番飼いにくいのがうさぎさんだと思っています(*v_v*)
…なぜなら、とてもガマン強いから!るなもチィくんと同じで、人間が大好き('-^*) 抱っこうさだし、舐めうさのるなでも難しい(^_^;)と思うのだから、普通のうさぎさんだと大変だと思うのだけど…。
楽とか、飼いやすいとか動物にはないと思うんだけどね…ブームははっきり言って怖いよ…不幸なうさぎさんが増えませんように。
ブームが良い方向に行ってくれるのを祈ります(^-^) うさぎさんに詳しい病院が増えたりね、難しいとは思うけど。
私はたくさんのうさぎさんを幸せには出来ないから、ただ1うさぎのるなを少しでも幸せにしてあげたいなぁ…o(^-^)o
Posted by よっち@るなママ at 2007年09月22日 15:30
動物と暮らすって何でも簡単じゃない!
ってことは大大前提!!それなのに飼いやすいってことが理由になるなんてどうあってもあり得ないってことは分かってもらいたいです。

本当にうさぎはゆっくりの動物。
一緒にいても距離を狭めてくれるのもゆっくりだし。・・逃げるのは速いけれど!
私もチィママさんと一緒で、そんなに怖がらなくても、っていうことありましたしね。
悪意がなくても強引なのはうさぎにとっても大きなストレスだから、自分で納得してもらうまで、こちらからは手を出せなかったですよね。。

でも、チィ君もますます安心してるみたいでよかったぁ!
もっともっと時間をかけたら
もっともっと仲良くなるんだろうね!!
Posted by ぽー at 2007年09月22日 18:14
まさにおっしゃる通りですね!
でも飼育書でも“飼い易い!”と書いてあるものもまだまだありますからね(T_T)
うさぎに限らずどんな動物も捨てられたり虐待されたりしませんように!!

マルクルはまだ寝たままさわらせてくれないのです。
でも私が寝転がってる時になでろ!ってそばにきたりしてわがままを主張してるうさぎさんはかわいいですよね(^。^)
Posted by まんまるぷぅ at 2007年09月23日 20:42
確かに犬より飼いやすい!!と思って飼いました…
でも小さいだけに心配事もありますし、ご機嫌もなかなか取りにくいですし。
ぬいぐるみのように可愛いですが意外と自己主張も強いですし。
勝手な飼い主さんやペットショップがなくなることを祈っています。

うちも時々寝ているときに触らせてくれますが、
ほかのうさちゃんは普通に触らせてくれるのかと思っていました。
ちょっとした態度の違いにほれてしまいますよね。
爆睡しちゃって可愛いですね♪♪
Posted by mipiko at 2007年09月23日 21:24
★花子さん

世界に目を向けると更に気が遠くなりますが、
可哀想な子は本当にたくさんですね。
教えていただいたHP内でも、
”イースターに親が子供にうさぎをプレゼントし、
そのうち子供が興味を失っていらなくなった・・・”
とありました。
保護されたうさ自身の語りで書いてあるのがスゴク切なかった。
どうしたらいんだろ。
考えていたら途方にくれてしまいます。
でもな・・・
今は先ずチィが幸せでいてくれるようにがんばるしかないな。
さくらちゃんも益々幸せに☆


★みみさん

ほんと。
がんばって静かに我慢してるだけなんだものね。。。
そういうのを本当の意味で皆さんわかって欲しい。
私はみみぽんを見ていて、
みみさんにはやっぱり心許してるんだなーとよく思います。
今後も変わらず仲良しでいてください♪

★ramさん

え!ラムちゃんも1年半かかりましたか。
そっかー。
ラムちゃんは爪切り時も大人しいし、
膝にも乗ってきてくれるなら元々そうなのかと思ってました。
じゃーチィもまだ変わっていく可能性はありますかね。
うん。何だか嬉しい。がんばりまーす。

★よっち@るなママさん

ここに来てもらっているうさ飼さんは、
よっちさん始め皆さん本当にうさちゃん可愛がられてますよね。
安心します。だからブームを恐れる気持ちも同じ。
でもそれをどうしたらいいかは私はわからなくって。。。
ただただ心配で落ち込む。。。
でもそうですよね。
私も先ずはチィを幸せな気分でいられるようがんばります。

★ぽーさん

・・逃げるのは速いけれど!・・・←確かに。笑。
ぽーさんも、ももちゃんのペースを大事にされてますものね。
特にお2人は色々と問題を乗り越えられているので、
絆も深い感じがします。
私もチィとゆっくりがんばります☆

★まんまるぷぅさん

そっかー
聞いてみないとわからないものですね。
チィはうさの中でも特に神経質な方なのか・・・と思っていました。
わかりずらいけどうさの気持ちも段々と和らいで、
変化してっているはずですよね。
そう思ってがんばろっと。
マルクル君の主張も本当にいつも可愛いです☆

★mipikoさん

そうそう。やっぱりブログでも誤解ありますよね。
写真は瞬間的なものだから、
膝にほんの一瞬だけ乗ってた写真を載せるだけでも、
いつも膝に乗っているような印象になるし、懐いていてるみたい。
なので、こんな風に伝えるもたまにはいいなって思いました。
Posted by チィママ at 2007年09月24日 06:02