2007年06月20日

ぱいなっぷるじゅーす

こんにちは。
梅雨入りと思いきや天気の良い暑い日が続いていますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
我が家のチィ君は相変わらずの抜け毛マンでがんばっております。

ここでひとつ・・・
このブログにはうさ飼さん以外の方にも遊びに来てもらっているので、
改めてうさの特徴をご紹介させてください。
うさは食べたものを吐き出すことが出来ません。
この性質の為に、喚毛中は特にうさ飼さん達は神経質になります。
毛球症になるのが心配なのです。
うさがグルーミングなどで舐めとった毛が、
胃内でボール状になることで、
食欲不振、下痢、果ては食物の通過障害により餓死に至ることもあります。
予防として言われているのは・・・
ブラッシングで舐め取る毛の量を減らすとか、
繊維を分解する酵素を含有したパイナップル、パパイヤを与える等です。
(紙パックなどで販売されているパイナップルジュースは、
加熱して酵素を破壊してあるらしい。)
最近は酵素を含有した健康補助食品や、
最初から酵素を配合したペレットもあります。

チティには1日2回のブラッシングと、
1日1錠の毛球症予防食品(アクティブエンザイム)、
おやつに乾燥パパイヤをあげていますウサギ
ですが数日前、チィの食欲がイマイチでした。
いつもは牧草やおやつの気配を感じたら走り回って喜ぶのに、
じーーっと座って無関心。おやつを近づけても知らん振り。
おまけにうんちは小さいし少ない。
どうやらほんの少し便秘になっていたようです。
次の日、毛が絡まって連なるうんちが出ていました。
それからは食欲が戻っていつも通りです。
私はチィと暮らして1年。知らない事もまだたくさんあります。
改めてもっと知りたいなと思いました。

ちょっと長くなりましたが・・・


そういうこともあり初めて今回、
生のパイナップルをあげてみました。
blogDSC09133.jpg
チィはそのままでは食べないので、
小さく切ってつぶしてジュースに。




そして久々の登場。
blogDSC09134.jpg
シリンジ。以前、抗生剤を飲ませる際に練習はしました。右こちら
久々だけどできるかな。




チィ君ちょっとこっち来て・・・




blogDSC09137.jpg
まだ気付いていない様子。




これは何でしょ・・・




blogDSC09138.jpg
あ。思い出したのかひらめき





blogDSC09135.jpg
早っ。笑。逃げた。




そうはいかないのです・・・





blogDSC09146.jpg
無駄な抵抗はやめなさい。でもコレ美味しいんだから・・・かわいい




飲ませる最中の撮影は無理でしたカメラ
が、どうもあんまり好きではなかったかも。
抗生剤の時の方が美味しそうに飲んでた。笑。




blogDSC09145.jpg
お口についた甘いのを一生懸命ゴシゴシかわいい

パイナップルはまだ残っているので、
後日またあげたいと思います。
でも・・・1回に量はどれくらいあげたらいいんだろ?
わからなかったので今回は少なめにしました。

ニックネーム chiti at 15:09| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする